【節約】税金はナナコで支払うのがお得!

自動車税や固定資産税等の支払いは皆さんどのようにしているでしょうか?

銀行での払い込みをしている方は損をしています!

税務署や自治体から送られてくる税金の納付書は多くの場合がコンビニエンスストアで支払うことが出来ますが、ナナコをクレジットカードにてチャージして、税金を支払うことでクレジットカードのポイントが貯まります。

ナナコで支払うことが出来る税金はこんなにあります。

  • 国民年金
  • 国民健康保険
  • 固定資産税
  • 所得税
  • 県民税・市民税(住民税)
  • 消費税
  • 不動産取得税
  • 自動車税
  • 軽自動車税

 

現在、クレジットカードでのナナコへのチャージではポイントがつくクレジットカードが少なくなってきています。

多くの方が利用していたであろう楽天カードも11月からポイントが付与されなくなるようです。

現時点でナナコへのクレジットカードにようるチャージでポイントが付与されるクレジットカードは以下になります。

1 リクルートカード

大本命のカード、還元率は1.2%になります。

また、うれしいことにJCBブランドとマスターカードブランドにてカードを作ることで2枚保有することが出来ます。

自分は2枚のナナコにそれぞれリクルートカードにチャージして税金を払っています。

税金への支払いは極力抑えたいですからね、1.2%値引きされるのは大きいです。

年間、50万円支払っていれば6000円分のポイントがつきます。

2 Yahooカード

還元率は1%が付与される。ナナコへのクレジットカードチャージではポイントが付与されないカードが増えた今では非常に貴重なクレジットカードです。

3 セブンカード・プラス

本来、一番還元率が高く設定されそうだが、還元率は0.5%、他のカードと比較をしてしまうと正直、見劣りします。

4 ライフカード

同じく、還元率は0.5%となる。ポイント付与率が1.2%のリクルートカードと比較してしまうと、だいぶ見劣りはします。

結論としてはリクルートカードのJCB及びマスターカードにてナナコにチャージするのが一番お得です!

また、ナナコカードにてセブンイレブンでクオカードを購入するとさらにお得になります。

クオカード1万円は10180円分利用できるだめ、1.8%の還元率です。

リクルートカードにてナナコにチャージすると1.2%のポイントが付与されるため、合計3%分お得になるんです!

ナナコのクレジットカードによるチャージはナナコサイトにログインすればすぐにチャージできます。

皆さんも是非、ナナコはリクルートカードにてチャージすることをお薦めします!

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です