maneoウィンターキャンペーンローンファンドに22万円を新規に投資しました。

ソーシャルレンディング最大手であるmaneoに22万円新規投資をしました。

投資したファンドは「ウィンターキャンペーンローンファンド」です。

この商品の運用利回りは約7%くらいになることが想定されます。

グリーンインフラレンディングやラッキーバンクなど、他にも良い運用利回りのファンドはたくさんありますが、今回は元本が毀損することがないよう、ある程度、安全性の高い商品に投資をしました。

運用期間 8ヶ月と短期商品になります。

今回の借り手は、事業者C社です。

事業者Cは、不動産事業者BJに対して仕入資金として11億円の融資をします。
(借り手は事業者Cとなります。)

11億円のうち、今回は、事業者Cに対する融資金として2億4,000万円分を募集しています。

事業者Cは、不動産事業者BJに対する融資に際し、不動産事業者BJが取得する土地・建物を担保として設定しますが、現時点において担保物件の評価(業者買取価格)は約14億円となっているようです。

このファンドは質権設定を第二順位と第三順位に設定していますので、デフォルト時にも元本の毀損リスクは低いのではないかと判断しました。

今は世界的にも景気が良いので心配はしていませんが、一年後はどうなっているか分かりませんからね。

出来れば資産の半分くらいは安全性の高い低利回りのソーシャルレンディングに投資しようと思っているのですが、ついつい利回りの高い商品に投資をしてしまう自分がいます。

やはり、ラッキーバンクなどはいつも高い配当金を出しているので魅力的ですよね。

次回の投資時は高利回りのファンドに投資をしたいと考えています。

今回、22万円を投資したことで、投資合計金額は612万円となりました。

ようやく600万円を超えることが出来ましたが、早期リタイア実現まではまだまだ遠い道のりです。

現在の投資ポートフォリオはこのようになります。

クラウドバンク 410,000
グリーンインフラレンデイング 1,330,000
maneo 1,470,000
ラッキーバンク 1,400,000
クラウドリース 200,000
ガイアファンディング 550,000
アップルバンク 150,000
キャッシュフローファイナンス 300,000
Pocket Funding 310,000
合計 6,120,000

 

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手のソーシャルレンディング】

【不動産投資のラッキーバンク】
ラッキーバンク

【高利回り トラストレンディング】

【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】

【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です