グリーンインフラレンディングのバイオマス発電ローンファンドに13万円投資、投資総額は625万円となりました。

今回、グリーンインフラレンディングに13万円新規投資を行いました。

12月分配当金9000円に手持ち資金を121000円を投資しました。

これで12月もきつきつな生活確定です、、我慢我慢

今回投資をしたのは「バイオマス発電ローンファンド(第19次募集) 」です。

バイオマス発電開発事業者向け融資を目的に組成されたファンドであり、事業者Aは、再生可能エネルギー事業開発事業者Cに対して、タイ国におけるペレット燃料製造工場3カ所の整備及びこれらを統括するバンコク拠点の整備のための資金として投資するファンドです。

運用期間:13ヶ月

予定利回り:12%

貸付実行は2017/12/21開始となります。

このファンドの良いところは、投資締切後、すぐに投資が開始となることです。

貸付実行後でなければ、配当金を受け取ることは出来ないですからね。

他のソーシャルレンディングでは投資締切後、貸付実行が一か月先なんていうファンドもあるのでファンドを選ぶ時は要注意です!

 

保全としては事業者Cが保有する事業者Fの持分に対する質権設定(評価額17.5億円。先順位設定 6.9億円)がされるようです。

不動産等の担保がないのでこのような高い配当利回りなんですね。

滞りなく配当が実施されることを祈るばかりです。

今回の投資でソーシャルレンディングに対する投資は625万円となりました。早期リタイアが出来るよう、引き続き頑張ります!

現在の投資内訳は以下の通りです。

クラウドバンク 410,000
グリーンインフラレンデイング 1,460,000
maneo 1,470,000
ラッキーバンク 1,400,000
クラウドリース 200,000
ガイアファンディング 550,000
アップルバンク 150,000
キャッシュフローファイナンス 300,000
Pocket Funding 310,000
合計 6,250,000

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手のソーシャルレンディング】

【不動産投資のラッキーバンク】
ラッキーバンク

【高利回り トラストレンディング】

【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】

【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です