2月分配当金としてグリーンインフラレンディングより13,829円を受領、償還された資金を再投資しました。

maneo系列であるグリーンインフラレンディングより2月分配当金を受領しました。

13,829円の配当がありましたが、2,817円が源泉徴収されたため、手取額は11,012円となりました。

毎月、1万円を超える配当金がもらえるので、グリーンインフラレンディングは募集しているファンドの配当率が非常に高いで。

※グリーンインフラレンディングはmaneoに口座を保有すれば、口座連携により、簡単に口座を開設することが出来ます。

これだけ配当利回りが高いということは、それなれにリスクが高いということだろうと思っていますが、配当利回り12%前後というのは非常に魅力的であり、ついつい優先的に投資をしてしまいます。

今回、投資元本のうち、50万円が無事に償還されたので、配当金2万円を合計し、52万円をこの「貸付残高100億円突破記念ファンド」に再投資しました。

このファンドの内容を見てみると、「貸付残高100億円突破記念ファンド」と言っていますが、中身はバイオマス発電ファンドと同じ投資先となるようです。

投資先の説明は以下となります。

今回の借り手は、事業者Aとなります。

事業者Aは、再生可能エネルギー事業開発事業者Cに対して、バイオマス発電所の開発資金として3億円の融資を行います。

担保保全としては、事業者Cが保有する事業者Hへの出資持分に対する質権設定(評価額;20.5億円、既設定8.5億円)がされるようです。

今回の貸付金額は3億円なので、既設定8.5億円と合計しても評価額よりだいぶ下がるので、リスクを許容できると判断しました。

借入期間は6ヶ月と短期なため、投資期間的にも許容範囲です。

今回の再投資で投資元本は641万円となりました、これからも節約節約で投資元本を増加させたいと思います。

投資先の内訳は以下のようになります。

クラウドバンク 421,000
グリーンインフラレンデイング 1,480,000
maneo 1,530,000
ラッキーバンク 1,420,000
クラウドリース 200,000
ガイアファンディング 600,000
アップルバンク 150,000
キャッシュフローファイナンス 300,000
Pocket Funding 310,000
合計 6,411,000

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手のソーシャルレンディング】

【不動産投資のラッキーバンク】
ラッキーバンク

【沖縄への投資 PocketFunding】


【高利回り トラストレンディング】

【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です