maneo系列クラウドリースに8万円を新規投資、投資総額は721万円となりました。本日は日本対ポーランド戦!!

maneo系列であるクラウドリースに新規投資を行いました。

今回、投資をしたのは「事業性ローンファンド58号 第5次募集」です。

配当利率 10%

運用期間 12か月

配当利率はかなり高いですね、10%です。その分、リスクがある商品です。

今回は事業者M飲食店事業者T社に対し、新規出店するための設備投資資金・運転資金等の
融資を行うための貸付とのことでした。

配当利率が高いのは担保がないためです。

保証は代表者個人による保証のみとなっています。

クラウドリース担当者のコメントにもこのような記載があります。

「対象ローンは担保が無く、その点において一定のリスクがある投資商品です。」

全くもってその通り、とても正直だと好感がもてます。

ラッキーバンクの件もあるので、低リスク商品に投資をしていかないといけないのですが、ついつい投資をしてしまいました。

今後、無事に元本が償還されることを願っています。

今回の投資で、投資元本は721万円となりました。

投資内訳は以下の通りです。

トラストレンディング 500,000
クラウドバンク 474,000
グリーンインフラレンデイング 1,800,000
maneo 1,640,000
ラッキーバンク 1,000,000
クラウドリース 400,000
ガイアファンディング 680,000
Pocket Funding 320,000
キャッシュフローファイナンス 400,000
その他 0
合計 7,214,000

なるべく、分散をさせるように心がけてはいます。

また、クラウドリースより6月分配当金を受領していました。

今回は2269円が配当され、462円が源泉徴収されたため、実際の手取り額は1,807円となりました。

引き続き、予定通り配当が続くことを願っています。

また、本日はワールドカップ 日本対ポーランド戦も開催されますね。

またテレビの前に噛り付いて日本を応援したいと思います。!!

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手のソーシャルレンディング】

【不動産投資のラッキーバンク】
ラッキーバンク

【沖縄への投資 PocketFunding】


【高利回り トラストレンディング】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

【途中での解約手数料が無料】
TATERU FUNDING

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です