悲報 ラッキーバンクより延滞案件について進捗状況報告のメールがありました。

自分を悩ませているラッキーバンクの延滞案件ですが、進捗についてメールにて連絡がありました。

現在遅延しているファンドについて現在の報告を受けました。

現状では、売却が決定し償還されるファンドはないようです。

以下は今回のメールの1つ、「第214号ローンファンド」についてのメールです。

この度、掲題のファンドで発生しております返済遅延について、各プロジェクトの現況(本年8月15日時点)を、以下のとおりご報告申し上げます。

【プロジェクト1】
■プロジェクト名
東京都中央区不動産担保ローン

■運用状況
返済遅延が発生し、借入人は期限の利益を喪失しております。

■現在の状況
担保となっている物件は、借入人が保有している東京都中央区に所在する一棟オフィスビルとなります。

本案件につきましては、当初本年7月末に予定していた返済計画案が提出されていないため、引き続き提出を求めており、本借入人からは、遅くとも本年9月中旬までに提出するとの回答を得ております。
弊社では、返済計画案を受領次第、必要に応じて本借入人との間で更に協議等を行った上で、本借入人に対する貸付債権の回収方針を決定していく予定です。

【プロジェクト2】
■プロジェクト名
東京都港区不動産担保ローン

■運用状況
返済遅延が発生し、借入人は期限の利益を喪失しております。

■現在の状況
本件担保物件は東京都港区麻布エリアに所在する一棟商業ビルで、以前は収益物件として販売活動をおこなっておりましたが、借入人が手掛けた他物件での宿泊施設コンバージョンプロジェクトでの実績と、宿泊施設に適した立地から、宿泊施設のプロジェクトへと変更になりました。

現況の収益物件としての販売活動と並行して、改装工事に向け2階、3階、4階で入居者の立退きを行い、立退きが完了しております。
販売活動では、現在のところ、具体的な進捗はございません。

引き続き弊社は、プロジェクトの進捗と担保不動産の販売活動を注視してまいります。

以 上

とりあえず、全てのファンドについて進捗状況を報告してもらえたことについては安心しましたが、一言で言うと、現在は1つの案件も進捗していないという報告です。

まじかー、早く売却を進めて欲しいです。

少しずつ、担保物件の売却が進んでいるようですが、全額回収できるまでは全く安心が出来ませんね。

今後も動きがあれば、こちらで報告をさせて頂きます。

ラッキーバンクグリーンインフから早く解放されたいですね。

ソーシャルレンディング自体はミドルリスクミドルリターンなので投資先としては魅力的だと思うんですが、自分の敗因は配当利回りに目がくらんだことです。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【高利回り トラストレンディング】


【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

【途中での解約手数料が無料】
TATERU FUNDING

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です