東証1部上場TATERUよおまえもか、、、、かぼちゃの馬車の二の舞にならなければ良いのですが。

最近のニュースで東証1部上場であり、アパート施工・管理会社である「TATERU」がニュースになっていますね。

TATERUの従業員が、不動産投資を希望する顧客の預金残高データを改ざんしていたことが発覚したようです。

TATERUのソーシャルレンディングは大人気

このTATERUはソーシャルレンディングも多く募集していまして、非常に人気でした。

自社が施工した物件でファンドを募集しており、物件は非常に魅力的なアパートです。

さらにTATERUでは、自らも劣後出資者として出資をしています。

ホームページの説明を抜粋すると以下のように記載してあります。

運用資産の評価額が下落した場合、その下落額は、まずは劣後出資者である当社が負担し、劣後出資者の元本全額をもって補填できない場合には、優先出資者の元本が減少します。
すなわち、不動産評価額が運用開始時評価額の30%超下落しなければ、お客様の元本に変動はございません。 (優先出資:劣後出資 = 70:30の場合)

配当利回りは5%以下が多い。

そのため、リスクが限定されているため、配当利回りは5%以下と低いファンドが多かったですが、安心して投資出来ると非常に人気がありました。

自分も口座を開設し、投資をしようと思いましたが一瞬でファンドが完売してしまうため、投資が出来ないほどの人気です。

株価はどうなっている?

この事件をうけて株価がどうなっているのかを見てみました。

これは週足のチャートになります。

これだけマスコミで叩かれていますが、株価が暴落しているような感じではないですね。

うーん、暴落していれば、購入を検討しようかと思ったのですが、、

ちなみに株主優待として100株で3,000円のクオカードがもらえるようです。

株主優待銘柄としても悪くないかもしれないですね。

投資は分散投資が大事。

投資は分散投資が本当に大事です。ついつい集中投資をしたくなりますが、リスクを低減させるためにも分散投資が非常に大事です。

自分ももしソーシャルレンディングでラッキーバンクに全額を投資していたら、今は大変なことになっていたと思います。

グリーンインフラと合計すると、大変な金額になりますが、それでも投資金額の全額ではありません。

分散投資の重要性をひしひしと感じています。

これからはソーシャルレンディングだけでなく、株やFXなど幅広く投資してゆきたいと考えています。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【高利回り トラストレンディング】


【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

【途中での解約手数料が無料】
TATERU FUNDING

1 個のコメント

  • 株価は暴落してますよ。
    現物の取引が終わってから、情報が出たのでは?
    PTS市場ではストップ安です。
    月曜日の現物も暴落でしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です