トラストレンディングの新規公共事業ファンド「燃料卸売事業者ローンファンド」20万円追加投資しました。

最近はソーシャルレンディングで多くの遅延が発生していますが、自分が信頼するトラストレンディングに追加投資しました。

公共事業ファンド「燃料卸売事業者ローンファンド」に20万円投資

他のソーシャルレンディングの償還された分をトラストレンディングに投資しました。

今回投資した商品はトラストレンディングお得意の公共事業ファンドです。

想定利回り 11%

運用期間  23か月

特に運用期間がどえらい長期となっているので迷いましたが、対象となる公共事業は向こう25年間の継続が見込まれるとのことなので、投資をしてみました。

ファンド概要は以下の通りです。

【借入の目的】本事業は、特定地域での公共工事における重機や設備の稼働や資材運搬等で必要となる各種燃料を、スムーズに供給する流通ルートを確立するために調達と配給の集約を行うものとなります。 また、公共工事への参画企業にとっては単なる附帯業務となる燃料の調達にかかっていた工数の削減、仕入先商社にとっては個々の事業者との間で発生していた事務処理や需要情報のとりまとめ等の業務が一定範囲で集約・削減されるメリットがあります。 本事業の開始にあたっては、初期投資として燃料取引における前払金・保証金ならびに部分的な設備投資が必要となりますが対象となる公共工事の一部はデリケートな内容を含むこともあり、地元金融機関からの借入が困難であったため、当社トラストレンディングに融資の相談があったものです。

スキーム図はこのようになるようです。

このような、公共事業がらみのファンドを多く提供できているのがトラストレンディングの強みだと思います。

自分はこのトラストレンディングを中心にしていこうかと考えています。

各種ソーシャルレンディング投資資金を見直しました。

maneoやキャッシュフローファイナンスからの償還金を一度、出金しました。

現在のソーシャルレンディング投資内訳は下記となります。

トラストレンディング 1,000,000
クラウドバンク 430,000
グリーンインフラレンデイング 1,800,000
maneo 1,110,000
ラッキーバンク 900,000
クラウドリース 200,000
ガイアファンディング 680,000
Pocket Funding 320,000
キャッシュフローファイナンス 100,000
LCレンディング 740,000
投資準備金 0
合計 7,280,000

投資金額は現在、728万円となりました。今後、償還されてくる資金についてはどのように投資していこうかを再考予定です。

FXも運用が難しいし、どうしようかと悩んでいます。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手 maneo】

【高利回り トラストレンディング】


【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です