【悲報】ガイアファンディングでまた配当遅延が発生、もう驚きませんけどね、、、

maneo系列のガイアファンディングにて遅延が発生したようです。

ガイアファンディングといえば、アメリカの不動産へ投資をしているソーシャルレンディングとなります。

遅延はサンフランハウスコレクションファンド

今回、配当遅延が発生したのはサンフランシスコの不動産への投資ファンドのようです。

・サンフランハウスコレクションファンド1号

・サンフランファミリーホームファンド1号~3号

くくー自分の投資したファンドが含まれています。

金額的には40万円分のファンドにて配当遅延が発生したことになります。

今回はこのようなメールが送られてきました。

11月19日を最終返済日とする上記のファンドIDの元金及び利息の支払いがございませんでした。
従いまして、11月29日の分配日に投資家の皆様への分配は行われません。
本案件は現地不動産事業者が、5つの戸建て住宅を仕入れ、許可申請を取得した後、工事、販売までを一貫して行うプロジェクトであり、
販売期間の延長に伴う借り換え資金として募集をさせて頂きました。当初のファンド運用期間内での事業の遂行が実現せず
結果として期日どおりの返済が行われませんでした。

やはり、不動産の出口戦略時に、予定通り売却が進まないことがそりゃ多いですよね。

ほとんどのファンドで運用期間終了時にこのように返済が滞っても不思議ではないですよね。

不動産が予定した時期に売却できないケースは多くありそうです。

これでガイアファンディングでの55万円が配当遅延に

もう、嫌になります。

ガイアファンディングに投資した金額は68万円

そのうち55万円で問題が生じています。

ガイアファンディングは配当利回りが10%近くありましたからね。

やはり、高配当ファンドは高リスクがあると痛感しています。

ガイアファンディングに投資した資金のうち、80%で配当遅延が発生しています。

もう悪夢ですね、、、、

高リスクの商品は軒並み大変なことになっています。

正直、配当遅延に驚かなくなってきた。

こう何度も配当遅延が発生してくると、当初は大変な事が起きたと狼狽していました。

しかし、人間とは恐ろしいものでだんだんとこの状況にも慣れてきて驚かなくなってきました。

資金が最終的に償還されるのかが非常に気になります。

ソーシャルレンディング投資で担保不動産を処分し、投資元本が変換されるようであれば、ソーシャルレンディングに投資をし続けていこうとも思いますが、元本毀損が大きければもうソーシャルレンディング投資から撤退するかもしれません。

これだけ、配当遅延が多く発生している人も珍しいんじゃないか?

今後どうのようになるのか、ブログでその後を報告してゆきたいと考えています。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手 maneo】

【高利回り トラストレンディング】


【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

2 件のコメント

  • ガイアの件、苦情入れればマネオマーケットから相談者に説明義務ある
    フリーダイアルだから何度でも相談すべき

    金融商品あっせん相談センター
    >電話番号:0120-64-5005 月曜~金曜 9:00~17:00
    >ファックス番号:03-3669-9833
    >ご相談フォーム:https://www.finmac.or.jp/contact/soudan/
    >(注1)当方の相談員から、苦情内容等のより詳しい状況等を確認させていただくことから、必ず電話番号を記載して頂きますようお願い申し上げます。
    >(注2)FINMACフィンマック の業務の状況によって、お返事が遅くなることもありますので、お急ぎの方はお電話にてご相談いただきますようお願い申し上げます。

    • 不勉強のため、このような相談センターがあることを初めて知りました。
      貴重な情報ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です