【悲報】平成30年分の配当金合計額は453,450円となりましたが、ラッキーバンクに投資した90万円が被弾、合計では赤字となりそうです。

平成30年がもう終わりますね。

一年は本当にあっという間です。

平成30年の配当金は45万ありましたが、合計では赤字に

何だかんだで一年間の配当金を合計すると453,450円もありました。

そのうち、源泉徴収されている金額が89,677円あったので実際の手取り額としては363,773円となりました。

利益 源泉
1月 42,587 9,096
2月 36,477 9,254
3月 31,359 7,940
4月 41,520 10,142
5月 34,449 8,837
6月 40,125 10,219
7月 24,844 6,180
8月 23,532 5,591
9月 25,394 6,233
10月 22,747 5,800
11月 19,279 4,911
12月 21,460 5,474
合計額 363,773 89,677

しかし、実際にはラッキーバンクに投資をした金額が60万円程、損になると思いますので合計すると平成30年分は大幅な赤字となりそうです。

とほほ、、、

しかし、投資金額700万円程でこれだけの配当金を得られたので、投資先を間違えなければソーシャルレンディングも悪くはないんですよね。

今回の、行政による様々な措置により、最終的に適切に運営がなされている業者だけが生き残る結果となるので、これから投資をする人は良いのかもしれません。

自分もSBIやオウナーズブック等の大手にだけ投資をすればよかった。

最終的に上場しているSBIオウナーズブック、ガイアの夜明けにもテレビ出演したクラウドクレジット等に投資をしていた人達は無傷だったんですよね。

やはり上場企業が提供するソーシャルレンディングに投資をするべきだと痛感しました。

来年は平成31年となりますが、今後の投資方針をどうしようか検討中です。

それも、ラッキーバンクやグリーンインフラに投資をしている資金がどの程度変換されるかによりますが。。

平成31年は日経225やCFDへの投資をやってみたい。

最近は日経平均やダウの株価の動きかたが激しいですね。

このような株価指数への投資を来年はやってみると面白いのではないかと思っています。

このような先物での利益は依然から確定申告で繰り越しているFXによる損失と通算出来るので、所得税を抑えることも出来ますからね。

正月の休暇を利用して株価指数投資の知識をつけたいと思います。

来年も早期リタイアを目指して積極的に投資をしてゆきたいと思います!

ランキング用バナー

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【業界最大手 maneo】

【高利回り トラストレンディング】


【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です