【期待の星】「funds」で募集した3つのファンドが一瞬で完売!東証に上場している企業への投資は安心感が違いますからね。

遂に「funds」でファンドの募集が始まりましたね!!

いったいどのようなファンドを募集するのか興味がありましたが、あっという間に完売してしまったようです。

まず第一弾では3つのファンドを募集

今回募集したのは3つのファンドでした。

・オンライン融資事業を手がけるLENDY株式会社に対する貸付ファンド

東証2部上場企業であるデュアルタップ社による個人投資家に人気の資産運用型マンション「XEBEC(ジーベック)」購入原資への投資

東証1部上場企業アイフルのビジネスローンファンド

いやーすごいですね、これまでのソーシャルレンディングとは全く違います。

投資先は上場企業や将来有望な企業

これまでのソーシャルレンディングではあまり知名度がない会社への貸付がほとんどでした。

そりゃそうですよね。

東証に上場しているような有名企業であれば銀行から低利で融資を受けられますからね。

高利息が取られるソーシャルレンディングで資金を借りる必要がありませんから。

ところがどっこい。

今回の募集は上場企業に対してです。

その分、配当利率はアイフル1.8%と低い

まぁリスクが低い分、配当利率はあまり高くはありません。

しかし、この配当利息1.8%というのはアイフル社が適格機関投資家向けに発行した無担保社債(第60回)の条件と同じらしいです。

本来であれば投資金額1億円以上が要件になっているものなので、このような商品に投資を出来るのは素晴らしいですね!!

そもそも、自分がソーシャルレンディングに投資をしているのは安心して投資が出来、少しの利息が得られれば良いと思っているからです。

株価が下落すればそちらに投資をしようと思っているので今の時期だけ投資資金を預けたいのです。

1番の優先事項は利息の高さよりも、投資先の安全性です。

なので、この「funds」は自分がまさに求めていたソーシャルレンディングです。

出来ればもう1年早くファンドの募集をしてもらいたかったです。

そうすればグリーンインフラ等に投資をしていなかったと思うので。。。。

今後、どのようなファンドを募集してゆくのか「funds」から目を離せませんね!

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【上場企業・ベンチャーに投資】

【業界最大手 maneo】

【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

【高利回り トラストレンディング】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です