【経過報告】maneoで毀損中の25万円分のファンド経過報告が来ました。回収の道のりはやはり遠いいのか!?早く元本返済してくれー。

ソーシャルレンディング最大手のmaneoでも自分が投資したファンド1件で遅延が発生しています。

投資した金額は25万円分です。

いつもくる経過報告では進展なし。

毎月、1回程、maneoでは進捗についての連絡が来ます。

今回は以下の通りです。

1.回収活動状況について

本件融資の担保対象となる不動産は、愛知県名古屋市内5か所の収益アパートです。

1月9日以降、新たに名古屋市内の不動産仲介会社より1か所の物件について交渉が入り、現在銀行の事前審査待ちの状況です。
前回ご報告のとおり、東京都内の不動産業者及び横浜市の法人より5か所の物件を一括購入したいとの打診を受けておりましたが、
上記の状況から個別での金額の提示を依頼しております。
その他、不動産業者、不動産仲介会社より個別での金額の提示を受け検討しております。

引き続き、投資家の皆様に少しでも多くの配当を一刻でも早く実現できますよう、
事業者C社から定期的な回収活動の報告を受けるとともに、協力してまいります。

2.今後の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、2週間後を目途に状況をご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

ようは5か所の収益アパートのうち、名古屋の業者は1件交渉中。

東京と横浜市の法人からは5か所一括購入の希望があるとのことですが、一括購入ではラッキーバンクと同じく相当、買い叩かれるのではないでしょうか。

ファンド名は【不動産担保付き】1,100億円突破記念ローンファンド(案件1:C社、案件2:AN社)

このような、記念ファンドで遅延が発生してしまうとは。

募集時の説明によると、総募集額は3億8,750万円、それに対して現時点において担保物件の合計評価(収益還元評価およびTAS評価)で
約4億7,500万円との説明がありました。

怖いのは収益還元評価によるところですよね。

実際に売却した価値を表しているものではないということです。

ラッキーバンクのようなことにならなければよいのですが。

まさに、maneoがどれだけしっかりとした担保評価をしていたのかがこれで分かります。

maneo担当者は安全をモットーにと言っているが果たして

募集時の担当者コメントでは担保を厳しく評価し「安全」がモットーとのコメントがありました。

 

頼むよーコシオさん!何とか宜しくお願いします!

最近は中国の景気減速が叫ばれ始めているので、不動産業者の購買意欲が減少してしまうのではないかと心配です。

さらに、自分が180万円を投資したグリーンインフラはどうなったのでしょうか?

うまくいけば1月に契約を締結出来るかも?なんて書いてありましたが、あれ以来、報告が来ていないですが

順調に推移しているのかとても心配です。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【上場企業・ベンチャーに投資】

【業界最大手 maneo】

【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

【高利回り トラストレンディング】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です