【速報】グリーンインフラから延滞案件に関するメールがありました、何時になったら元本を返還してくれるのでしょうか?

自分にとって最大の投資先であるグリーンインフラレンディングより延滞案件についてのメールが送られてきました。

当初、一部返還されている資金を投資家に返還する予定との連絡を受けていましたが、いったいどうなるのでしょうか。

送られてきた内容は以下の通りです。

株式会社グリーンインフラレンディング(以下「GIL社」といいます。)を営業者とする
ファンドにかかる供託金を含む資金の約15.5億円の分配・償還に向けて、
弊社は、現在も、JCS社及びGIL社との協議を継続しております。
これまでご報告いたしましたように、
3月中の分配・償還の実現などについての協議を行っておりますが、
かかる協議の進捗状況をご報告いたします。

(1)弊社方針について
2019年2月28日にご報告いたしましたとおり、
弊社は、以下の方針に則った分配・償還の実施を目指しております。

方針1:GIL社に入金された資金のうち、
GIL社を営業者とするいずれかのファンドの対象事業を原資として
返済されたことが確認できたものについては、
当該ファンド(以下「対象ファンド」といいます。)の出資者の皆様へ償還及び分配する。
※弊社は、以下の1及び2に該当する場合においては、
対象ファンドの出資者の皆様への分配・償還を行っても、
出資者の皆様の間での公平性を害するものではないと判断いたしました。

1:対象ファンドの対象事業の売却代金や第三者からの借入金を原資とする返済の場合、
売買契約書や金銭消費貸借契約書などにより売却や借入の事実など返済原資を確認できること。

2:対象ファンドの対象事業が、対象ファンドの資金、及び、
GIL社を営業者とするファンドの資金以外の資金によって開発されたと評価できること
(例えば、これ以外の資金が使用されていたとしても、
対象ファンドにおける貸付への返済額から上記資金相当額を控除した残額については、
対象ファンドの資金、及び、GIL社を営業者とする
ファンドの資金以外の資金によって開発された部分と評価できる。)

方針2:GIL社に入金された資金のうち、
原資の確認ができないもの、また、GIL社を営業者とする
いずれのファンドの対象事業にも該当しないものについては、
全ファンドの元本に平等に充当し、
各ファンドにおける出資者の皆様の元本額に応じた平等分配を行う。

(2)3月末での償還・分配について協議の最終調整段階にあるファンドについて
太陽光開発事業支援ローン3案件(ただし、1案件は受け取り利息の分配に限る。)の
805,901,500円につきましては、これまでにGIL社及びJSC社から受けた説明及び開示資料を踏まえ、
上記(1)弊社方針の方針1の1、2のいずれにも該当することについて合理的な疑いはないものと評価し、
GIL社が返済の対象としたファンドの投資家の皆様への償還及び分配を実施することで、
GIL社との最終調整を行っております。

(3)継続協議を要する資金について
一方、GIL社が2018年7月5日に供託した748,572,155円につきましては、
その分配方法に対する見解の相違により協議を継続せざるを得ない状況にあります。
弊社は、当該資金はGIL社を営業者とする他のいずれのファンドの対象事業にも該当しない場合において、
各事業と投資者の資金との紐づけを正確に行えない段階でありながらも
特定の投資者に償還・分配することが投資者間の資金の分配上での
公平性を害すわけではないといえる特段の事情のない限り、
平等分配を行うことが適当であると考えております。
これに対し、GIL社は、JCS社のホームページに3月7日付で
「GIL社における個々の案件は独立しており、
案件ごとの資金の流れは案件の目的どおりとなっています。」としているように、
協議の場においても、平等分配という弊社の方針を受け入れておらず、分配に向けた協議が難航しております。
弊社といたしましては、引き続きGIL社に対しては、
面談での協議を実施してまいりますが、現状、当初目標としていた3月中の分配に向けて説得が完了せず、
投資家の皆様への分配を実施できない可能性が極めて高いことにつきまして、
投資者の皆様に深くお詫び申し上げます。
弊社としては、経営改善委員会による意見も参考としつつ、
引き続き協議を継続し、早期に分配を実現できるよう全力を尽くす所存です。

(5)今後の対応について
上記(2)に記した太陽光開発事業支援ローン3案件に該当する投資者の皆様には改めて分配の詳細をお伝えいたします。
また、上記(3)の継続協議の進捗状況につきましては、
4月20日を目途にメールやホームページにおいてご報告させていただく予定ですが、
これ以前にお伝えすべき事項がございましたら速やかにご報告いたします。
なお、3月8日付の弊社、JCS社、GIL社らを被告とする訴訟につきまして、
3月19日に訴状が送達されましたことをお知らせいたします。
今後につきましては、訴訟への対応を含め適切に対応し、
投資家の皆様への本件分配・償還を一刻も早く実現できるよう鋭意努力してまいります。

だいぶ長いメールとなりました。

つまり要約しますと

・太陽光開発事業支援ローン3案件 約8億円については返還する。

・残りの約7億円については返還未定

残念ながら自分が投資しているファンドはバイオマス発電ファンドが大部分です。

おわた、、、今回はあまり返還されなそうです。

ある程度は返還されるのかな?と期待をしていたのですが

残念ながらそうはならなそうです。

次の連絡は4月20日を目途とのことなので、まだまだ引き伸ばされそうですね。

ほんと、何時になったら元本が返還されるのか、まったく分かりません。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
サラリーマン投資家ランキング

【上場企業・ベンチャーに投資】

【新規クラウドファンディング】
FANTAS funding

【投資先不動産が分かるので安心】
CREAL

【業界最大手 maneo】

【沖縄への投資 PocketFunding】


【少額からでも不動産投資】

【日本クラウド証券が運営しています。】

【伊藤忠商事が親会社、海外案件が中心。】


【大手SBIグループ、業界大手です。】
SBIソーシャルレンディング

【東急リバブル審査済み!不動産担保付き】
LENDEX

6 件のコメント

  • いつもありがとうございます
    私も同様に多額の負債が発生して死にそうな状況です

    今はなんと言っても上記以外に拘束されたマネオ本体の動向が本当に怖いです
    本格撤退は11月以降のため出遅れました

    分散投資ということでいろんな事業者に投資してしまったため
    次々に裏切られてしまい傷心しており、
    昨晩も奥さんに慰められながら泣いてしまいました。

    ブログ主さんは人生に希望もててますでしょうか?

    • hide様

      一連のソーシャルレンディングによる不祥事には自分も裏切られた思いが強いです。
      いったい何のためにファンド毎に精査したのか、、、全く意味がありませんでした。

      自分も500万円以上投資をしていますが、その内、400万円の資金が未だに拘束され返金の目途がありません。

      本当にどうしようかと途方に暮れる毎日です。
      早期退職が目標でしたがそれも出来なくなりました。

      人生に希望は持てませんが、どうすればこの損失を取り返せるのか悩む日々です。
      傷心ですがお互いに頑張りましょう!

  • ご返答ありがとうございます、
    他に余裕資金だったり、投資先はあるのでしょうか?

    私はソーシャルレンディングは2017年3月からマネオで始めましたが、
    2018年になってからの惨状の連続に恐ろしくなってしまいました。
    始めるタイミングが悪かったとも思います。

    拘束されてる資金を引き出せないのもマイナスですし、
    一端運用させると自分ではどうしようもありません。

    同じような境遇の方と共有すると楽になります
    ちなみにご家族はいられるのでしょうか?

    • 家族は妻と子供1人です。
      家族は自分がどのような投資をしているのかは知りません。
      独身時代に少しずつ貯めた資金の大部分がこのような事になり自分もショックを受けています。

      ソーシャルレンディングには800万円投資しましたが、返還されたのは300万円程です。

      現在はその300万円を元手にCFDやFXを主に投資をしています。
      FundsやSBIなどソーシャルレンディングでも良い投資先があると思いますが、自分も怖くなってしまいました。

  • ありがとうございます、
    ご家族にはまだ伝えてないんですね

    私は少し落ち着きましたが、
    夜寝る時になんでこんなことになったのか?
    悲しくて考え込んでしまいます

    色々投資経験してきてある程度安心と思い投資した
    ソーシャルレンディングだったのに、本当に辛いです。

    仕事や家族と触れ合うときに支障はないのですか?
    私は落ち込んでて子供と笑って向き合えないです

    • 自分も投資をしているときはまさかこのような結末になるとは夢にも思いませんでした。
      自分の甘さを恥じる毎日です。

      家族に対して申し訳ない気持ちはありますが、命まで取られるわけではないと自分を奮い立たせています。

      ソーシャルレンディングははっきりと業者毎に明暗が分かれましたね。

      自分は投資先を間違えてしまいました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です